Yokoyama & Company (S) Pte Ltdについて

 ヨコヤマ・アンド・カンパニー・シンガポール (YCS)は、クライアント企業の戦略本部として、シンガポールを拠点にアジア戦略の立案と実行支援を行っています。

 私たちYCSは分析屋ではありません。また事務代行業者でもありません。最前線でキャンプを張り、クライアントと共に、時にはその代わりとなり、クライアント企業の成長のために共に戦うビジネスパートナーです。

 私たちYCSは不動産、建設、飲食といったサービス産業において、またアジアの中心であるシンガポールにおいて、特にその高い専門性とコミュニケーション能力を発揮します。

 現在は、日本企業だけでなく日本企業との連携を目指すアジア企業に対しても、Hands Onのアドバイザリーサービスを提供し、アジアで生き残りをかける企業を現地でサポートしています。

 事業を戦略的に進めるためには、ヒト、モノ、カネ、情報のマネジメントが必須です。
その最初にあるヒトについて、私たちはクライアントの人財育成も重要な戦略の一つと考えています。現に海外初進出または再進出を目指す企業において、大きな悩みとして真っ先に挙げられるのが人財問題です。

 この課題を解決するために、私たちはクライアント企業の社員教育を実地で行っています。

 まず、初期の調査フェーズからクライアント企業とプロジェクトチームを組成し、チームメンバーへ基礎知識の教育を行います。次に、私たちが、先遣隊としてプロジェクトを実際に動かしながら併走し、最後に立上げフェーズの中で段階的にクライアント企業の社員に引き継いでゆくというプロセスを執ります。クライアント企業社員を実践的にサポートしているのです。

 私たちは90年代中盤までのアジアの経済成長とその後の通貨危機による大混乱を現地で経験しました。その中で得た智見はこれから進出されようとする企業に大いに参考になるものと確信しています。

アセアン共同体実現 2015年 / アセアン域内人口 600,000,000人 / アセアン経済成長率 6%

 私たちYCSは社外活動として、事業収益の一部を高校生のキャリアプログラムを提供するNPO(特定非営利活動団体)へ寄付しており、次世代を担う若者たちの成長を側面から支援しています。

外観

E-mail
tel: +65 9222 6150